ブーログ › 守天働士のブログ

2016年08月20日 20:10  カテゴリ:デイキャン

ベランダBBQ

こんばんわ。

今夜は、

ある方からのコメントで戴いた、ベランダBBQを決行中(笑)





夏休みにどこにも連れて行けなかったので、少し普段と違うことを、

食べ過ぎたようです(笑)



  


Posted by フトル │コメント(0)

2016年07月30日 12:47  カテゴリ:デイキャン

ノーキャンプで、川遊び。

キャンプに行こうと火曜日までは思っていた。

でも、やっぱり予定が入り中止。

悔しいので、川遊びに来ました。






鰻とれないかな~(笑)




  


Posted by フトル │コメント(1)

2016年07月16日 19:00  カテゴリ:キャンプのこと

リベンジにきました。

こんばんわー

キャンプ来ました~。

今シーズン初川遊びも。

今は食事中。


前回の記録的大雨とは大違い


ですが、寒いです(笑)

  


Posted by フトル │コメント(2)

2016年06月04日 10:47  カテゴリ:キャンプ道具

タトンカタープ

こんにちわ。

新幕です。

タトンカ!!

ポリコットンで落ち着いたベージュ色。

ついに我が家に届きました。


そして、初張りも。


??

我が家のサンシェードとして(笑)

  


Posted by フトル │コメント(2)

2016年05月29日 12:07  カテゴリ:かじかの湯キャンプ場

かじかの湯 でデイキャンプ。

こんにちはー。

今日は、かじかの湯でまったりとデイキャンプです。



子供は、冷たい川で遊んでます。


虫取も。取れてませんけど。

ご飯も、




う~ん、旨い!!

気持ちがいいですよ~。




  


Posted by フトル │コメント(2)

2016年05月11日 19:00  カテゴリ:こだまの森キャンプ場

父子キャンプ こだまの森キャンプ場

こんばんわ。

GWも終わりですね~。暦通りの休みなので、2泊3日キャンプを2回と行きたいところでしたが、
ホナゴンの習い事で、ファミリーのキャンプすら行けない状態に(泣)

暇な人はヤマさんと私だけなので、暇人2人で4月29日,30日にキャンプへ行ってきました。

場所は長野県木曽郡木祖村の「こだまの森」です。

こちらは管理棟、9時30分に着いたのでアーリーで受付。
1000円プラス。
11時30分から豚汁の振る舞いがあると教えていただきました。



11番サイトを案内され、早速設営といきたいところですが、


まずは、ヤマさんに遊び道具を。


そして完了。

車は今問題がニュースに出ている某メーカーにしました。いい車ですよ~。

今回のテントは夏用のOmega450XLで来ました。いつもなら、GWまではテントに薪ストーブinスタイルなんですが、さすがにヴェレーロをひとりで設営する気はないので、寒いかもしれませんがこんな感じ。




タープに陣幕+薪ストーブで。

では、豚汁貰いに歩いて管理棟まで戻ります。

途中に



こんな滑り台がありました。

豚汁戴きました。ヤマさん要らないと言うので、喜んで私が頂戴しました。

おいしかった!!あったまる~。

お昼は、キャンプ場の途中のスーパーで購入したものを。



いただきます。

後は、遊具などで遊んでもらって。









寒いし、全日の雨で地面が濡れている場所もあったのでサイトに戻ります。

遊具以外は有料ですが、巨大迷路とかもあり興味がある方はどうぞ。我が家は、自転車で400円使用しました。


暇なので、キャンプ場を散策しようとサイトの上段の方面に歩いて行くと、

釣り堀がありました。

昨年のキャンプで釣り堀で魚を釣ったヤマさん、案の定「魚釣りしたい」と発言。
魚を焼く道具もないため、今回はお断りしましたけどね(笑)

これ以上歩いて何かあると嫌なので、やっぱりテントへ戻ります。



のんびりした時間を楽しみ

温泉へ~。



渋沢温泉 ウッディ・もっく へ行きました。

ヤマさん、受付のお姉さんに声を掛けられて恥ずかしがっていました(笑)
大人410円 子供300円 だったと思います。

気持ちが良かったです。近くのキャンプ場に行くことがあればまた行こうかな。


温泉施設の前には、桜が咲いてましたよ!!

キャンプ場へ戻り夕食の準備。

風向きが変わり、陣幕の効果があまりなく寒い。。。車の向きを変えて風よけにしています。

どーん。 

「まると」で買った、マカロニサラダ、稲荷寿司、あと焼いただけ。
料理はやはりできません(笑)

寒いけど、キャンプのご飯は美味しい!!お酒もあっという間に無くなってしまいました。

周りはファミリーやグループの方ばかりで賑やかでしたが、
GWにしかも山の中なのに、焚き火だけでよく寒さを堪えられるなといつも感心します(笑)

いつもどおり、みなさんが食事中の時間に就寝です。

翌朝。

4時起床。

外気温は1度。

良く寝れました。寒さはあまり感じませんでしたよ。

あまりに早起きなので、テント内でゆっくりして5時頃トイレに。

身障者用に洋式あります。



煙が出ているところが我が家。林間サイトとなるんですかね。
広さは、下段の広場は10m×10mはあるんじゃないでしょうか。
上段の林間は、細長いサイトが多いので、写真右のピルツ15より大きいと厳しいかもしれないですね。



朝の気持ちいい(寒い)時間をヤマさんはのんびり過ごし、朝食です。


肉パンとコーヒー。
寒い朝に、熱っついコーヒー。最高でした。

肉パンはヤマさんご満悦です。

残ったハムも平らげました。

ヤマさんもT家のお子様とお友達になり、楽しく遊んでいました。
遊んでくれてありがとね。

その間に片付け。荷物もあまりないので、10時ちょっと過ぎには撤収。

寄り道して帰ります。


岐阜県中津川市の「ふれあい牧場」へ

服を着替えていないのは、ご了承願います。私はちゃんと着替えました(笑)

さすがGW人が多い。


馬と写真を撮り、





羊にも出会え、


たくさん歩いたら、



「まると」で買ったおにぎりを食べ、



食後の運動へ。



うさぎとの散歩。ふれあい牧場に入場して、すぐにこれを見つけ「やりたい」を連呼してましたが、
中途半端な時間だったので、無理やり歩かせてご飯を食べさせました。

なので、一つ前の写真はすごく嬉しそうですね。


ほとんど、動かなくヤマさんが怒ってましたが、散歩してる写真を貼っておきます。



寝転がって可愛がっています。本当はやめてほしいのですが・・・。

時間がきたので、うさぎを返しに行ったところ、「本当はヤギが良かった」などと
言っておりましたが、無視です(笑) ※ヤギも散歩ができました。


しばらく遊んで、



デザートタイム。ソフトクリーム好きなんです。本当はコンビニで買いたかった。。。

ヤマさんは大変満足していただき、帰路につきました。

また、お父さんとキャンプ行きたいと言っていただけたので嬉しいですね~。



冬用の父子キャンテントが必要ですね!!アコさん(笑)
  


Posted by フトル │コメント(4)

2016年03月27日 10:35  カテゴリ:キャンプのこと

展示会

こんにちは。

いい天気ですね。
キャンプに行けない日々が続いていますが、気になるテントを見に来ました。



アコさんから、私が買いたいテントを教えたら嫌だと言われました(泣)  


Posted by フトル │コメント(1)

2016年02月28日 21:00  カテゴリ:新富士オートキャンプ場

何もできなかった、新富士オートキャンプ場

こんばんは。

先日、無事に3?才の誕生日を迎えましたが、
身体の変化か体調が悪く、私が絶対に行きたくない診療科に行った方が良いか現在悩み中です(笑)

会社で脅されたので、いつかいこうかな…。


さて、先日行ってきたキャンプことを。

2月11日から13日の予定で新富士オートキャンプ場に行ってきました。


が、悲しいことに12日に帰って来ました。

計画では、前日予約してアーリーで入り、設営後は行き先も決めずブラブラし、2日目はキリンの工場見学して、
3日目は13日の新東名開通に合わせて帰る予定でした。

キャンプ前日朝。
キャンプ場の予約よろしく~。と伝えルンルンで会社に出社するも昼頃に家から
「ホナゴンが熱があると学校から電話があった」と連絡。

嫌な予感。とりあえず、病院の結果次第で決めるということで、キャンプ場へは明日行くかもしれないことを
伝え、不在なら勝手に設営してくれれば良いと了解をいただきました。

帰宅して、状況の確認。
インフルエンザではないと言われたが、熱がやや高めとのこと。
キャンプ中止ですね。
ということで、私、不機嫌になる(笑)

翌朝ホナゴンより、「だいぶ調子が良いからキャンプに行きたい。」とのこと。
大丈夫かね?と思いつつも、
食材を事前に購入してあったので、とりあえずキャンプに行くことに。

準備を大慌てで行い11時30分ころ出発するも、ETCの期限切れでゲートが開かないというトラブル!!
急ブレーキで、後ろの荷物が子供たちに激突。シュラフだったので怪我はなかったです(笑)

急遽家へ戻り再出発。

休憩なしで走ります。

富士山も見えまずまずの天気。


15時30分に現地に到着。

なんか、生活臭を感じます(笑)

昨日電話した者ですがと伝えたところ、
「電話あったっけ?」
と言われましたが、
「好きなところでいいよ。受付は設営後に来て~」
とのこと。結構ゆるいです(笑)

サイトの区分けと駐車位置が良くわからず、誰もいなかったので適当に車を停め設営開始。

ヤマさんも手伝いしてくれました。

夕飯のことを考え、薪ストをIN+点火することを優先にして、17時30分ころにはほとんど終わったかな?

夕食は、

うどんIN鍋。

ヤマさんも美味しそうに?食べてます。


食後は、まったりして。

お次はお風呂。無料です。

家族で入りました。(ホナゴンはこのころには身体がエライということでダウン。熱が下がりません)


ホナゴンの調子次第では、明日帰ることに決定。

翌朝

前日は結構温かかったですが、やっぱり冷え込みますね。

ホナゴンは案の定、熱は下がりませんので本日帰ることに。

仕方がありませんね。まあ、急いで帰る必要もないのでいつもの散歩ですがその前に、

185,000kM走りましたが、さすがにいろいろと故障が多いので、この車でのキャンプは
おそらく最後なので記念撮影。寂しいですが、11年ありがとね。

子供は元気だな~。



この雲の中に富士山があるはずなんですが、今日は見えませんね。

寒かったですが、子供も満足したのでテントに戻り朝食。

そして、撤収です。



ヤマさん撤収も手伝いしてくれます。

こりゃ、冬も父子キャン行けそう。来年行こうかな(笑)

ほぼ、片付けが終わったころに、管理人さんより焼き芋を戴きました。



ヤマさんもお腹がいっぱいで食べれませんでしたが、帰りの車の中で残した芋を食べてました。

すごく美味しかった!!

お腹も満たされ、すごくのんびりした雰囲気なキャンプ場で帰りたくなかったですが残念です。

来年にまた来ようと心に決め帰路につきました。


トイレも洋式ですし、お風呂も無料。
冬の割引ありです。

管理人さんもすごくいい方ですごく良かったです。
ただ、どこまでがキャンプ場かわからず、途中で別荘地に入ってしまいました。
マップとかあると初めての方はいいな~と思いました。


あ~、ホナゴンは帰ってから病院行ったら、インフルエンザB型でした(笑)

  


Posted by フトル │コメント(2)

2016年02月11日 18:45  カテゴリ:キャンプのこと

あー、良い~。

こんばんは。

冬のキャンプに来ました。

お昼は暖かったですが、夜は寒い~。



2泊予定ですが、もしかしたら明日帰る可能性も。

帰らないでいいように祈ってます。
  


Posted by フトル │コメント(0)

2016年02月06日 20:00  カテゴリ:竜洋海洋公園オートキャンプ場

冬のBBQ 竜洋海洋公園オートキャンプ場

こんばんは。

2月となり立春も過ぎましたが、本年もよろしくお願いいたします。

毎年、この時期になると記事の更新できません。
というか、サボってます(笑)

次のキャンプが近づいていますので、12月のキャンプの記事を。
『北海道旅行の更新ができていませんが、見直してみると大したことしていないことに気が付いたので、
いつか投稿済みの記事に追記して完結したいと思います(笑)』

12月25日から27日で静岡の竜洋海洋公園オートキャンプ場に行って来ました。



我が家のキャンプデビューをした場所です。
山好きの私はもう行くことはないと思っていましたが、姉家族とのBBQをするのでまたお世話になりました。

【1日目】
初日は家をお昼過ぎに出たので、キャンプ場に着いたのは15時30分。16時頃から設営です。

風が相変わらず強いので設営方法を考えながらの作業でしたが、
なんとかアコさんと手分けして18時30分までには夕食の準備まで完了。
頑張りすぎて写真がありません汗

徒歩数分のしおさい竜洋でお風呂に入り食事にします。
お風呂が歩いて行けるのは楽ですね。

気温はそんなに低くはなかったと思いますが、風の影響で体感温度は結構寒かったので
お風呂が近くて助かりました。

夕食は、定番の鍋。

隣のお菓子は、受付時にいただきました。クリスマスだからだったかな?



【2日目】

朝食を済ませて散歩に行こうと子供を誘いましたが、公園に行きたいと断られ徒歩5分くらい?の公園へ行って来ました。






楽しそうですね。大人はただただ寒いだけですが(笑)

後で聞いた話ですが、天気が良かったので富士山が見えたそうです。

戻ったらBBQの準備。

え~、冬にBBQ?寒いじゃん!!と思いますが



安心してくだい!!

風を遮りますよ。




ということで、初めて陣幕を張りました。


1年半近く前に買ったのですが、中身のチェックもせず倉庫に・・・
なぜ使いもしないのに買ったのか今となっては記憶もありません(笑)

張った感想は、いい仕事するなー!!

です。

冬でも風がなく陽に当たるとぽかぽか暖かいですよね。
まさに、そんな環境を造り出してくれます。

なので、あと2つくらいあってもいいんじゃない?と思います。買えないですけど。。。

ぐるりと陣幕張って、BBQ。

アリです!!

後は、姉家族が来るのを待つだけ。

退屈なので凧揚げでも。

私も久しぶりにやりましたが、手を凧糸で火傷しました(泣)

子供にとっては長い待ち時間だったかも知れませんが、昼をちょっと過ぎたところで姉家族到着。

姉家族は子供が4人いるので、2家族で計11名。

団体客ですね(笑)

子供たちはすごい勢いで肉を食べていきます。
気持ちいいですね~。


大人は余りもので。


私が酔っ払いながら片付けしてたら、ズボンを汚してしまい凹んでいる傍らで、他の方は


あっ、我が家と同じテント。今までで初めてカブった。


楽しく遊んでましたね。義兄は凧揚げしてるし・・・。

まあ、どうでもいいですけど。


短時間でしたが、楽しい時間を過ごせました。
子供が大きくなると一緒に遊べなくなるので、こういう時間も必要ですね。

姉家族とお別れしてから何やったかな・・・寝てた?記憶がありません(笑)

あとは、お風呂と夕食を済ませ20時に就寝。

翌日は10時にはキャンプ場を出てかなり遠回りして家に帰りました。


久しぶりに竜洋海洋公園オートキャンプ場へ行きましたが、
フリーサイトは安いです。平日はさらに割引ありますしね。

ただ、私との相性かもしれませんが炊事場の高さが悪いのか腰がやっぱりいたい。
あと、風車の音が夜になると気になります。正直、私は何度も目が覚めました。

やっぱり山のキャンプの方が私には合っていると改めて思いましたね。











  


Posted by フトル │コメント(4)

2015年12月25日 19:30  カテゴリ:キャンプのこと

やっと来れた。

こんばんわ~。

11月のは結局行けず、ようやく来れました!!

キャンプデビューの場所で、久々のキャンプ。

うまい!!  


Posted by フトル │コメント(0)

2015年11月15日 19:00  カテゴリ:虹別オートキャンプ場

10年+1年 SW北海道旅行(虹別)

こんばんわ。

来週はキャンプ予定。(天気次第ですが)
紅葉狩りして、薪ストーブで温まって鍋食べて、ああっ楽しみ!!

では、未だにSWの北海道旅行の続き。
4日目の9月23日です。

相変わらずノープランな朝。

ただ、北海道に着いた当日にウーが馬に乗りたいと言っていたので、乗馬ができるところには行こうと決定。

近くで安い(笑)ところを探した結果、川湯パーク牧場に決めました。
まあ、後はブラブラとドライブをすることに決定。

朝食まで時間があったので、ヤマさんと散歩。

双眼鏡を持って出発。

区画サイト。

ん?何かを見つけたのか。

見えないと思いますが、小鳥を発見したようです。(小鳥が道を歩いてます)

これは、バンガロー。

フリーサイト。奥に見える茶色の建物が管理棟。

遊具。

広場。

てな感じのキャンプ場でした。きれいにしてますね。

コテージに戻り、朝食を食べて、出発~。

天気がすこぶる良いので途中、摩周湖へ

いや~、気持ちがいい。

こちらの駐車場500円。なんでも有料化してますね。
まあ、維持するのになんでも費用がかかるので、私は例え1,000円でも文句はいいません(笑)
硫黄山もセットの駐車券でしたので、硫黄山へも行くことに決定。

摩周湖を後にして、本日目的地の川湯パーク牧場へ。

仔馬が出迎えてくれましたよ。

いってらっしゃい。

結構、遠くまでいきますね~。今回は1キロコースの2,100円としました。安いと思います。
しかも、係りの方が一緒に歩いてはいますが引き馬ではないのですよ。


おかえり。ということで記念撮影。

乗馬をした方限定で、馬への餌やりのサービス付。

ヤマさん、馬が食べるときに一緒に口開いていたので笑えます!!



子供は喜んで、山積みの人参を取に行っては馬へ餌をあげてました。4往復くらいやっていたのでは?

お次は、硫黄山。

臭いと言ってました(笑)

お次は、美幌峠へ行きたいということでGO!!

屈斜路湖沿いに走り、砂湯があることを思い出し、

砂遊び。結構、熱いのが出てきました。

足湯に入って、また走ります。


美幌峠に到着。

屈斜路湖を望む。

屈斜路湖を望む我が子。


気持ちが良かったです。では、キャンプ場へ戻りますかということで車を走らせます。

着いた先は、

900草原。360度の大パノラマが見られる場所。

だって、ソフトクリームが食べたいっていうから。

この満面な笑み。

ようやく、子供たちも満足していただいたので、Aコープで食材を買ってキャンプ場へ。

そしてすぐに温泉へ。
車で10分弱の、クローバーハウス西春別温泉へ。

写真はないですが、ペンションを経営されているようで、
天然温泉100%、源泉かけ流しだそうです。

入ってビックリ!!茶色の温泉でした。浴槽の中は真っ黒に見えます。底が見えない(笑)
温泉に入ってる!!って感じでした。

キャンプ場へ戻り、夕ご飯。今日はシチュー。北海道だから(笑)あとお惣菜も購入。

結局、料理はほとんどしてない。食べに行っても良かったのですがね。


つづきます。







  


Posted by フトル │コメント(2)

2015年10月31日 20:00  カテゴリ:虹別オートキャンプ場

10年+1年 SW北海道旅行(虹別へ)

こんばんわ。

北海道3日目の9月22日。


知床へ向かいます。
知床は混むとの情報から、前日にレイクサイドパークのとろのチェックアウトの相談をしたところ、
管理人さんから「5時なら良いよ」との返答を頂いたので5時に出発

通常は確か7時だったかな?

少し雲ってましたが、

日の出が見れました!!

休憩無しで、1時間30分くらいかな?知床の道の駅に到着。
10年前に来た時とはすごい違い。10年前はガラガラだったのに、トイレ休憩に寄ったのにもかかわらず駐車場なし。

大半は道の駅で一晩明かした観光客だとは思いますが、せめてキャンプ場で泊まりましょうよ。

宿泊代を安く済ませたいのは非常に良くわかりますが、本当に使用したい人が使えないのはどうなのかなと私は思います。


ささっと用を済ませ、知床五湖へ。

途中、橋の上で人だかりを発見。何かな?と思いましたが、スルーして目的地へ。

翌日の新聞に答えがありました。鮭の遡上があったみたい。

止まれば良かったと後で後悔(笑)

7時前には到着。
が、まだ駐車場に入れないみたい。しかも結構並んでる!!20台位前にいました。

7時30分ごろ駐車場へ。有料500円だったかな?

五湖の散策前にレクチャー(有料)を受けることに。

こんな制度無かった。世界遺産に登録されたからかな?植生植物の話から熊に遭遇したときの対処方法まで説明を受け、
子供は熊にびびってました。

それでは行ってきます。


歩いているときも、必要以上に手を叩き熊にこちらの存在を知らせます(笑)





今回は短いコースを歩きました。長いコースを歩きたかったですが、ヤマさんのことを考えると後が大変なので仕方がないですね。

二湖、一湖と歩き

やっぱ気持ちがいいですね~。五湖歩きたい(笑)

高架木道に入り、

駐車場に戻ります。

そしてお次は、観光船へ。

こちらも長いコースのに乗りたかったのですが、乗船券が完売で硫黄山航路の短いコースへ。



カヤックやりたかった~。中学生以上が対象だったので今回はパス。


カムイワッカの滝。温泉成分が流れているそうです。
この時点で、子供はだいぶ退屈そうで船の探検をしたりと、景色は既に見てませんでした(笑)

結果、短いコースで良かったのかも。

ちょうどお昼になりましたので、知床さいはて市場でお昼ご飯。
写真撮るの忘れました。

こちらで、ほっけ定食を私とヤマさんで分けましたが、魚好きなヤマさんは
ほっけのほとんどを食べられました。相当に美味しかったようです(笑)

さて、お腹も満たされたので宿泊先の、虹別オートキャンプ場へ向かいます。

折角の晴れなので、知床峠経由で。


寒かった。。。

でも、子供は喜んでます。すごいわ・・・。

そして、買い物しながらキャンプ場へ到着。知床から3時間くらい。

こちらに泊まります。

また、洗濯を済まし。

コテージのシャワーを使用し、寒くて温泉行けばよかったと後悔しながら夕食です。

今日は、焼き焼き。



豊田では見たことのない魚も購入。美味しかったです。

明日の予定を考えながら、就寝となりました。

つづく。


















  


Posted by フトル │コメント(4)

2015年10月25日 20:00  カテゴリ:レイクサイドパーク・のとろ

10年+1年 SW北海道旅行(のとろ2日目)

こんばんわ。

北海道2日目の9月22日。

起きた時点で本日ノープラン(笑)

もう一泊こちらのコテージを使用させていいただくため、家族が起きる前に網走市近辺で何か出来ることを調べます。

とりあえず3箇所を選び、起きたアコさんにお伺いしご了解をいただきましたグッド

まず1つめは能取岬。

中国の映画で出たとか、プリウスのCMで出たなど有名な所らしいです。

天気も良く景色も良いので、

踊りたくなるようです。

そして、

素晴らしい景色に見入ったりもするらしいです。

ただ、一部で工事をしており写真を撮るのに工事車両が入ったりと天気も良かっただけに残念でした。

でも、きれいな場所でしたよ。おすすめです。

景色がいいので、

車も撮ってあげました。この車で北海道に来れるのもこれで最後かもしれないですからね。
あれ?ウーがまだオカシイ(笑)

次に向かった先は、歴史と文化を知るため、網走監獄ではなく北海道立北方民族博物館へ


【北海道立北方民族博物館HPからの抜粋】
広く世界的に見ると、人類の北方への進出は人類史における大きな出来事であり、
それにともないさまざまな新たな技術の獲得がなされた。
北方民族博物館では、北海道を含めた北方諸地域の厳しい自然環境に適応してきた人びとの文化的特徴、
その歴史的形成過程、民族間の相互関係などを実証的に調査研究し、これらの成果を展示し、普及する。

というところです。
館内は撮影禁止なので写真はありませんが、

極寒の土地でただでさえ食料も少ない中、生き抜いていくためいろいろな知恵。
動物1頭から食料はもちろん、ランプや魚の鱗の服、狩りの道具まで捨てるものがほとんど無いくらい
利用する。何となく知っていることでも、こういった博物館で実際に使用していた物などを見てると
感心します。

でも、私には絶対できないです(笑)

子供に学習してもらいたい所ですが、興味もなく退屈だったようで館内をうろうろとしてました。


そして最後は、オホーツク公園。

こちらにもキャンプ場があるのですが、我が家にはちょっと予算的に行けなかった場所。

まずは、お昼ご飯を食べて遊んでもらいます。


旅行中ってあっち行って、こっち行ってなんて欲張ってしまうのでゆっくりと
公園に行くのは結構贅沢だな~なんて思いました。

子供も楽しく遊んでくれたので良かったです。


遊び終えたら、昨日の温泉に行ってまた買い物してキャンプ場に戻ります。

洗濯して、のんびりとキャン場内をウロウロと・・・



能取湖の影響か?少し前の雨の影響か?キャンプ場全体的に少し水はけが悪く、遊具では遊ぶことができませんでした。

ちなみにコテージの中はこんな感じ。




1泊6,300円 
間違えました。
1泊10,500円です。

家族が多いと助かるな~。

散歩も終え夕食を軽く済まして、明日に備えます。

3日目につづく。



  


Posted by フトル │コメント(0)

2015年10月19日 21:30  カテゴリ:レイクサイドパーク・のとろ

10年+1年 SW北海道旅行(のとろ1日目)

こんばんわ。

結婚10年+1年のSW北海道旅行のつづき。


チリ地震の影響で19時30分と2時間遅れで出航となりました。

案の定、波は荒く船が揺れる!!

船酔いになるか!!と思いましたが、さすがに睡眠不足なので軽くご飯を食べたら爆睡です(笑)
起きたら北海道でした。

3時30分頃に到着。

休憩をしながら、サロマ湖を目指します。

私以外は寝てましたが、道路を走っていると鹿を5頭発見!!

北海道を感じつつ、眠気との戦いです(笑)

前日、雨だったのか道路が濡れていましたが、


暫くすると、

乾いて来ました。

北海道の初日は曇り予報で、降水確率も午前中は高めで晴れ間は半分諦めていましたが、期待できそうです!!

ほぼ、休憩なしの6時間くらいでサロマ湖に到着、。

トイレ休憩を兼ねて、道の駅サロマ湖にお立ち寄り。

少し歩けるところがあったので、体力が有り余っている子供たちを放ちます(笑)



かぼちゃがいっぱいありました。

少しリフレッシュできた所で、サンゴ草を目指し車で5分くらい。


少し早かったのかな?

一面真っ赤とはいきませんでしたが10年前の北海道旅行で見れなかったので良かったです。

北海道初日にして、計画している立ち寄り地点は知床のみとなりました(笑)

まだお昼前なので、宿に行くにも早すぎるため、近くのワッカ原生花園へ行くことに。



お昼ご飯を食べサイクリングです。

ホナゴンとウーは、先に行ってしまわれました。



原因は、

補助輪付きのヤマさん。

ガラガラと爆音たてて走っていますが、残念ながらスピードが出ず(笑)

でも、天気は快晴。ゆっくりでも気持ちがいい~


途中、狐さんにも出会えたしね。



が、舗装されている道は途中までで、補助輪付きでは走れず途中リタイア。

でも、私は1人で行けるところまで走ります。
ゴールは、こんな感じ。

ワッカとはアイヌ語で水ということらしく、そんなことで湧水がありました。

それにしても、結構な距離でした。
寝不足の私にはかなり堪えましたよ(笑)

子供も楽しめたようです。



ほんと気持ちよかった~

結構な時間遊ばしてもらいましたので、そろそろチェックインが出来る時間となったのでキャンプ場へ向かいます。
洗濯物が大量ですからね。早めにチェックインです。

今回お世話になるところは、能取湖にある「レイクサイドパーク・のとろ」

パオもあるキャンプ場です。

今回泊まったコテージは、

こんな感じの外観です。

チェックインの手続きをして、すぐに洗濯。
待っている間は、うたた寝。。。

洗濯完了後は、温泉と食事です。

温泉は、キャンプ場から一番近い網走観光ホテルで。
車で、10分弱かな。

食事はアコさんも飲みたいとのことから、フードマスターベーシックというスーパーで
惣菜を買って帰ることに。


買いすぎました水滴

お腹も満たされ、北海道1日目が終了~

2日目につづきます。
  


Posted by フトル │コメント(0)

2015年10月13日 21:00  カテゴリ:シルバーフェリー

10年+1年 SW北海道旅行(往路)

こんばんわ。

シルバーウィークに、結婚10年+1年(11年目)の北海道旅行へ行ってきました。

催促されて急遽計画したことはナイショで(笑)

一応、旅行のプランは決めましたけど、「サンゴ草を見る」「知床へ行く」のみ。
あとは、現地で考えるとしました。

泊まる場所はキャンプ場のコテージ!! 家族が増え、宿泊代がバカにならないので。

あと、荷物も多いのでフェリーを使用しマイカーで行くことで決定。


が、行きのフェリーの予約が遅れ青森まで行くことに・・・新潟から行きたかったのに(泣)



そんなわけで、9月18日の

21時3分に出発しました。

まずは、970km先の青森県の八戸港へ19日の15:00までに到着を目指します。

ルートは高速代をケチる&渋滞を避けるため、R153を走り飯田山本から岡谷まで中央道を走り、
山越えして佐久北から上越、関越、北関東、東北自動車道へと行きます。

休憩はちょうど真ん中くらいの那須高原あたりと思いSAに入ったところ、たしかAM2時ころだったかな?

大渋滞!!駐車場なし!!
ガソリンを入れて出発。

SWのためなのか関東から東北方面へ来る方が多いようで休憩できず(泣)

東北自動車道に入る前に休憩した方がよさそうです。
もう二度と通らないかもしれませんが。

結局、40分くらい仮眠をしてあとトイレ休憩を3回くらいして11時30分に八戸に着きました。
14時間30分か・・・辛かった。

昼食(くら寿司)、買い出し(ビック)をして、14:00に八戸港へ到着。


受付をしたところ、前々日のチリの地震影響で乗船する船が遅れているようで、
17時30分に再度来てほしいとのこと。

なので、近くの種差海岸へ



おや、何かを見つけたようです。

どこまで行くのですか?

あっ、戻ってきた。カモメを追いかけてたようです。

でも、

反撃に遭い

追いかけるのをやめました。

それにしても、

波が荒いのですけど・・・船が心配。


お腹が痛く・・・いい時間になってきたので、お風呂へ(笑)


出航が遅れたため、お風呂が混みそうなので先に入ってフェリー乗り場へ。

17時00分ごろ

まだ、来てません。

17:30分

来ました。

結局、18時30分ころから乗船


19時30分出航予定。

つづきます。













  


Posted by フトル │コメント(2)

2015年10月09日 19:22  カテゴリ:27年度 雪合戦

始動

こんばんわ

今年は転勤して、練習に行けるようになりましたのでできるだけ参加しようと思います。



下手になってました(泣)

大会は2月。抽選で外れなければね。
  


Posted by フトル │コメント(2)

2015年09月24日 16:34  カテゴリ:旅先で

あと少し。

もう明日が帰る日。

天気が良かったです。








あー、帰りたくない(笑)

今日は最後の夜なのでこれから美味しいご飯をたべてきます~。

  


Posted by フトル │コメント(2)

2015年09月19日 18:09  カテゴリ:旅先で

旅立ち

こんばんわ。

ずーと、仕事が忙しくてどこにもいけなかった。

夏休みにいろいろと計画していただけに
子供に申し訳ないことをしました。

さらに我が家にとって昨年は、ある節目でしたが何も計画せず。。。



なので、このシルバーウィーク

今まで、たまったもの。

ストレス。

疲労。

お金。

昨年の精算のついでにすべてはきだしてきます(笑)




  


Posted by フトル │コメント(0)

2015年07月12日 13:04  カテゴリ:八風キャンプ場

デイキャンプ、八風キャンプ場。

こんにちわ。

今日は、デイキャンプに来てます。









天気が良い土日。
耐えられませんでした(笑)

  


Posted by フトル │コメント(0)